ウイズコロナ、ポストコロナでの資金繰り資金調達~資金繰り解決マン

ウイズコロナ、ポストコロナでの資金繰りにおいては情報収集がとても重要になってきます。今まで順調に行っていたお店の経営、会社経営をでもコロナ感染症やほかの感染症が蔓延してきたときに重要なのは、現金資金をどのくらいもっているか、また経営を存続させるための助成金、補助金はなにがあり、使えるものはなにかということの情報ほ得ることが経営を存続させるために最重要になっています。

たとえば経済産業省、中小企業庁、自治体、厚労省他、コロナ対策に関わる助成金、補助金などの情報をHPやTV,新聞などでも取り上げていますので、情報をこまかくチェックし店舗経営、会社経営で使えるものはないかということの情報のアンテナを張っておく必要があります。東京都などでは東京都中小企業振興公社などでも感染症対策などの助成金を申請できます。いろいろなところで助成金、補助金を申請できる可能性がありますので、常日頃から情報キャッチし経営に生かしていく努力が必要かと思います。経営者一人で情報を得るのが難しい時には専門家から情報を得たり、資金繰り解決マンも皆さんの経営を助けるようなアドバイスをしていきたいと考えています。

                            資金繰り解決マン