お店開業時に利用できそうな助成金・補助金~資金繰り解決マン

お店開業時にはたくさんの資金が必要になります。開業時に使えそうな助成金について調査し、準備するものお店を経営していくことに重要なことになります。助成金・補助金は融資と違い返済不要で資金繰りを楽にする資金となります。お店経営を個人事業主で経営しても会社組織にしても受給できる可能性があります。助成金は労働省系の従業員を雇用することによって助成されるものや経済産業省系の助成金・補助金などにわかれます。ホームページなどから情報を収集することが大切になります。今現在ある助成金でも期間が限定になっていたり、変更になる可能性もあります。ここで例をだしていても半年後、1年後にはなくなっていたりしますが、一つの例としてあげると、労働省系ではキャリアアップ助成金、これは従業員の教育や、非正規で雇用した人を正社員にしたときに助成されます。また特定求職者助成金、これは母子家庭、シングルマザーの女性に対して、また60歳以上65歳未満の方を雇用した場合に助成されるというものです。

経済産業省系では、IT導入支援助成としてITを導入したり、HPなどの作成する費用の一部を助成するというものです。詳しい内容についてはHPなどから情報を収集するようにしていただき店舗経営に生かしていただければと思っています。

                           資金繰り解決マン